未分類

うるま市で豚コレラ発生!今後の影響を肉屋が解説

「うるま市で豚コレラが発生したようですが、御社から弊社へ納品していただいてる豚肉に県産のものはありますか?」

とお客様から僕に連絡があったのは2020年1月8日(水)AM9:30過ぎ

「弊社からの納品に県産の豚肉はありません」とお答えしました。

豚コレラに感染した養豚場の豚肉は殺処分になりますし

市場に流通することもありません。

また、感染予防のためにワクチンを接種した豚肉を食べても人体に影響はありませんのでご安心ください。

取り急ぎ動画で解説していますのでご視聴ください。

うるま市の豚コレラについて動画で解説

沖縄の豚コレラに感染したのはあぐー豚

情報が早いのでツイッターを見ていると、感染したのはあぐー種だと発表があったようです。

殺処分対象頭数が増加

 

上記ツイートにもありますが殺処分される豚が増えたようです。

今後の影響

殺処分される豚肉がこれ以上増えると間違いなく値上がりしますし

商品が流通しなくなることがあります。

今回の豚肉は【あぐー】のようなので、一般豚(普通の県産豚肉)にくらべ飼育頭数が少ないので供給不足になる可能性もあります。

あぐーにも種類があるのですが流れとしてはこうなります。

仮に「A」という銘柄のあぐー豚が感染したとすると…

「Aあぐー」を毎月100kg消費する飲食店やスーパー

→「Aあぐー」がないので「Bあぐーを使う」

→「Bあぐー」を飼育している農家さんは、通常取引しているお店のためにも予定以上に出荷することができない

→「Aあぐー」を取り扱うお店で欠品が起こる

このようになってしまう可能性が高いです。

農家さんの声(被害農家様ではありません)

一部抜粋いたします。

ここですごく恐縮なのですが、みなさまにお願いがございます。こんな時だからこそ、どうか地元の食材、地元の豚肉を食べて応援してください。地産地消、地元のものを食べることが地元の農家への1番の応援となります。それは豚肉に関わらずです。農家の存続を助けるつもりで、どうぞご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

※豚コレラは万が一食べたとしても人体に害はございません。

 

今回被害にあわれた農家様は本当に大変だと思います。

みんなで応援しましょう。

ABOUT ME
精肉と惣菜イナミ
精肉と惣菜イナミ
うるま市赤道のお肉屋。BBQ用では中落ちカルビ・ステーキ用では、リブステーキやサーロイン、数量限定でヒレ肉やシャトーブリアンが人気。 持ち帰り用のお弁当では550円のステーキ丼、700円のサーロインステーキ丼1000円のWステーキ丼が人気。お弁当とセットでミニ牛汁が100円! 店内で仕込んだ脂身がじゅわ〜っと溶け出すホルモンが自慢。 給料日や、記念日などの特別な1日にじょ〜と〜お肉を食べたいなら当店へ